「地球はとっても丸い」プロジェクトの面々が心を込めてお届けしたエッセイです。
<< 第2話 ロサンゼルスの光と影/(伊藤葉子) | main | 132号/増本昌子 >>
第3話 バスク雨のち晴れ/(マイアットかおり)
0
    リレー連載『地球丸寄港』
    地球丸寄港
    文:マイアットかおり(フランス・ビアリッツ在住)

     実際に住んでみるまで、かつて「バスク」という国があった、ということすら知らなかった。さらに独自の言語が今でも使われている、ということも知らなかった。フランスとスペインに国が分かれてしまったということも知らなかった。どうもフランスの南にあってスペインの国境近くで、ピーマンがおいしいらしい、ということくらいしか知らずに移住した。移住した理由は簡単、夫の両親が「リタイヤ」する永住の地として選んだから。海辺で、リゾートで、別荘がたくさんあって…夢のような場所と思っていた。

     住んでみると、実にバスクはとても愛着のわく不思議な「国」だった。分裂してしまっても、スペインとフランスに分かれてしまってもバスク人たちは自分たちの文化や言語をしっかりと守り、旗をかかげている。海と山に囲まれているので食料の自給率は高く、料理も独特でおいしい。フランス側では残念ながらバスク語を話す人も少なくなっており、旅行で訪れる場合にはきっとバスク語を聞く機会にはあまり恵まれないのではないかと思うが、スペイン側では日常語。

     何回も占領や分裂、統合を繰り返し、フランコ政権の独裁時代には言語弾圧など悲しい思い出のあるバスク。ザビエル、ピカソ、モーリス・ラベルもバスク出身。長い歴史は非常に興味深く、書物や物語も独特で面白い。こんなすばらしいバスクに住めるなんて、なんて幸せなのだろう…。

    バスク

     ところが、バスクはピレネー山脈の麓で海に面しているため、湿気が多い。さらに山脈のおかげで天候が悪い。年間の降雨量はフランス全土でも非常に多く、日照時間も短い。これがまったくもって玉に瑕なのだ。つい最近もひどい暴風雨に見舞われて停電一週間というひどい目にあったばかり。毎年3月から5月は非常に天気が悪く、雨ばかりである。さらに、つい最近は川があふれてバイヨンヌの中心街が洪水に…災害続き。

     雨が多いと悪評高いイギリス人にも敬遠されるほどなのだ。さらに雨が多いくせにリゾート地だから地価は異常に高い。お金持ちが別荘をたくさん購入しているおかげで市には税金が入ってくるだろうが、冬はほとんどの別荘が空。夏と冬の人口は30%くらい差がある。若者が購入する家はなかなかないか、高すぎる。お年寄りばかりで若い人が少ないという欠点もあるし、観光地なので環境を守るあまりに産業面では弱く、雇用が少ないという面もある。最近では天気に辟易してか、この地を離れる人も多いので子どもが減っているのだとか。

     しかし、日本育ちの私は雨なんぞには負けない。雨降って地固まれとばかりに、不動産の購入をもくろんでいる。どうも渡仏時に比べ、地価が今のところで30%は下がっているらしい。さらにこれからもっと下がるという予想もある。子どもが小さい今購入すれば、15年後には地価も回復するかもしれない。今が買い時と、雨もなんのその、この不況がチャンスとオプティミストを気取ってこのバスク国の不動産購入を楽しんでみたい。

    ≪マイアットかおり/プロフィール≫
    フリーランス翻訳、フリーライター。新潟魚沼市出身。フランス・バスクに住んではや6年が経とうとしている。Nokia 携帯、iTunes、Microsoft 関連製品をはじめ、さまざまなソフトウェア製品のローカライズを手がける。3ヶ国語環境という負担がのしかかるかわいそうなふたりの子どもたちといつまで経っても覚えの悪い夫の日本語教育に苦戦中。
    バスクについてのブログ :友人とふたりでバスクからのつぶやきをつづっています。
    | 『地球丸寄港』/メンバーによるリレー連載 | 00:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    はじめまして。
    ブログ拝見させていただきました。
    青山 輝彦ともうします。
    今月15日にイタリアへ行きそこからパリへ
    入り、4月のあたまからバスク地方にある
    CHILOというレストランで働きます。
    知らないことだらけで行くので
    よければなんでもよいので教えてください。

    よろしくお願いします。

    | teruhiko | 2010/03/07 4:09 AM |









    http://hello.chikyumaru.net/trackback/934513
    CALENDAR
    SMTWTFS
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACK
    MOBILE
    qrcode
    LINKS
    PROFILE
    このページの先頭へ